中学・高校・大学の卒業・入学式、50代母もセレモニースーツを着なければいけない機会は結構あります。

「いいな、これ」と思う服で合っても、もしや年齢が合わないのでは?と心配になることも。とは言え、おばさん服も絶対に似合いません。では、50代アラフィフ女性は、どんなスーツが素敵に見える?

50代お母さんの方がきれいに見えるスーツ

50代お母さんがきれいに見えるスーツは、少しでも若く見えるスーツではなく、大人の女性に見えるスーツです。

私が娘時代、母と服を共用したことがありました。何故か20代前半の私には似合わず、50歳の母が着るととても良く似合い、かっちり高級そうに見えたジャケットがありました。結局、その服は母に取り上げられ、母専用服となってしまいましたが、今でも記憶に残っています。

どんなスーツだったかと言えば、子供っぽい私には似合わない大人っぽいスーツだったのです。

私は、今母の年齢に少しずつ近づいていますが、今の私は若見えスーツではなくて、母のように大人っぽい服選びを意識するようにしています。

50代女性に似合うスーツは

  • 大人っぽい雰囲気のデザインのものや、少し凝った質感のスーツが似合います
  • 体に合ったシルエットのものを選ぶ事
  • 体型をカバーできるデザインのものを選ぶ事

50代女性のスーツに合うセレモニーメイク

普段ノーメイクという方は、華やかめにメイクをするくらいが、セレモニーでは映えます。50代になると目の周り、口元がくすみ、輪郭がぼやけてきます。

せっかく服が華やかでも、顔とヘアースタイルが普段と同じでは、もったいないです。

50代女性 卒業・入学式におすすめのブランド

50代の女性は、シンプルでもナチュラルなものよりも、少し華やかなものが素敵です。値段が高い・高級品を必ずしも選ぶ必要がなく、生地のハリや艶、質感にも存在感があるものを選ぶのがコツです。若い子が着るよりも、不思議、高級そうに見えてしまうものです。

50代におすすめのブランドの一つが、画像のベルメゾンのスタイルノート。

icon
ツイードジップアップジャケット(ベルメゾン)
icon

控えめだけど、キラキラした微ラメがおしゃれなジャケットです。

<上記お問い合わせ>ベルメゾン(スタイルノート)