フォーマルな服をお店で選ぶときに迷うのは、「セットアップ」と「スーツ」の違い。

同じ?違うの?違うのなら何が違うのか・・・

一般的にスーツと言う場合は、上下同じサイズのものの揃い(例えばジャケットが9号ならワンピも9号)のものを言います。

セットアップとは?

セットアップという洋服の考え方は、女性用の服の販売方法から始まったもので、セットアップとは、ジャケット+ワンピースかスカート、パンツ、が自由に組み合わせて選べるように、スーツ上下の規格や素材を同じ企画で設計したものの事を言います。

生地やデザインは気に入ったものの、欲しいアイテムは、選ぶ人によってワンピース、スカート、パンツとニーズが多様です。そこから生まれたアイディアが「セットアップ」です。それなので、フォーマル服においては、スーツとほとんど同義で使われています。(フォーマル服以外でも、組み合わせ商品という意味で、セットアップという使われ方をしている事もあります)

メンズ(男性用に)に関しては、セットアップとは、上下別々にサイズを選んで組み合わせるスーツのことを言う事が多いです。

ジャケットやボトムスをサイズで選べて、上下サイズが違うものを選んでもスーツとして着用出来る様に販売しているのがセットアップ です。

結局スーツとして着られるのか?

フォーマルセットアップと言えば、まさにフォーマル用の組み合わせスーツということになりますので、「スーツ」という扱いです。セットアップも、スーツとして着用することができます。

 

おすすめアイテム
ツイード素材スーツ
ナチュラルな雰囲気のツイードスーツ
卒入兼用・濃紺スーツ
洗練濃紺スーツは、学校行事に最適♪
洗練セレモニースーツ
シャンタン素材を使った上品セットアップ