卒業式や卒園式、普段パンツスタイルばかりだし、履きなれないスカートやワンピより「パンツ」がいいわ~と言うママは「パンツスーツ」がお薦めです。

キレイな形のパンツは、卒業式・卒園式後、通勤や学校行事でも使える「パンツスタイル」。

なお、卒業式や卒園式後の謝恩会やお別れ会では「役員」をされるお母さんは 受付から始まり、司会進行、マイクまわし、ピアノ演奏など大忙し。

ステージのカーテン後ろにて、しゃがんで待機など、スカートでは取りづらい体性をし続けたり、はたまた動き回る事も考えるとパンツスーツの方が良いという場合もあります!

また、寒がりママさんにも、暖かいパンツスーツはおすすめです。

ただし、パンツスーツを新たに購入するなら、ブラックフォーマル(礼服)のパンツスーツは、以後あまり出番が少ないかもしれないので避けた方がベター。パンツスーツタイプの喪服は略礼装(またはそれ以下の仕事着)という認識をされる事も多く、法事はともかくも親族・身内の「葬儀」には一般的に使いにくいからです。